読んで後悔なし、たいあっぷ冒険作品5選

 

たいあっぷおすすめ冒険作品をまとめて紹介します!

 

記事がありません。

 

 

Sponsored Link

狐花火と狸寝入り

妖怪には絶対のルールがあった。 人間の記憶に残らなければ、種族が消え――人間に見られれば個人が消える。 理不尽なルールの中で生きていた。 『狐族』と『狸族』 人を化かすことが得意な二つの種族は、隣接する地に住みながらも争いを繰り返し、互いに関わらないことで平和を保っていた。 狐族の落ちこぼれ少年――イキツは、過去に『人間界』で見た花火に魅入られ、自分で作ることを目標にしていた。 そして、彼を優しく見守る狸族の天才――リノタ。 人間界に向かうことになったイキツは、花火の作り方を学べると喜ぶが、その裏では狸族の暗躍が始まっていた。 イキツは無事、花火を作ることが出来るのか――? 妖術バトルの始まり始まり
感想
天才と落ちこぼれ対照的な2人の関係性がインパクトすごかったよ!

転生王女のもふもふライフ

主人公はモフモフをこよなく愛する少女である。 とある狼型の魔物と何とか心を通わせるが、不慮の事故により死亡してしまう。 次に目が覚めると、彼女は異国の第七王女ノアとして転生していた。 規格外の魔力と闘気の才能に恵まれた最強王女ノアはすくすくと成長していく。 そして、成人扱いされる十五歳になった。 意気揚々と王宮から出かけようとしたところ、国王である父親に呼び止められる。 「……くれぐれも暴れすぎるなよ? まずは、今まで通り兄や姉に付いて……」 「分かりました! では、行って参ります!」 「おい待て! ノア! 本当に分かっているのか!?」 父親の言葉を聞いているのかいないのか、勢いよく飛び出していくノア。 冒険者ギルドに登録した彼女は、モフモフしていそうな依頼を探す。 そして狼型の魔物に関する依頼を見つけた彼女は……。
感想
もふもふが嫌いな人はいないと思う。いいかああもふもふは正義!! もふもふは最高!!!! ゆっくりしながら読むと更に面白いね
Sponsored Link

妖精たちの午後~afternoon fairytale~

魔女クララの営む洋菓子店「アフターヌーン・フェアリーテール」。そこに住むクリームソーダの精「クリム」とコーラフロートの精「ラフィー」はある日、魔女クララの代わりにお菓子をお客さまへとお届けすることになりました。小さな妖精二人のはじめての冒険譚。ぜひお楽しみください!
感想
描き方が上手だった。

トリアファンタジア

 世界最強の力を持つ常夜の国ニフタヴィアの王――アマルティア。  退屈な日々を過ごしていた彼女の前に突如黒い鎧を着た侵入者が現れる。  アマルティアは侵入者を排除しようとするが、何が起こったかもわからず気を失ってしまう。  次に目を覚ますとそこは明るい森の中。常夜の国ニフタヴィアではないどこかだった。  アマルティアは混乱しながらも状況を確認しようと試みる。  ふと自分の手のひらに違和感を覚え、確認すると自分が子供になっていることに気がつく。  さらに調べると自分の中の力も共に消えていて、最強の王から貧弱な子供へと転落した上に知らない場所への転移という絶望的な情報しか出てこない。  しかしアマルティアは冷静に努めつつ、同時に一つの決意を固める。  戦いとは、死か屈服によって決まることをあの鎧の者に叩き込むと。アマルティアは決めた。
感想
黒井劇場炸裂、一度読めば虜になるよ
Sponsored Link

まとめ

たいあっぷ冒険作品面白かった。

 

 

 

 

 

Sponsored Link
最新情報をチェックしよう!
>SEO初心者に最強のWordPressテーマ「THE THOR」

SEO初心者に最強のWordPressテーマ「THE THOR」

理想が詰まったテーマ『THE THOR』、アクセスや収益アップ、集客・収益化支援システムが搭載されていて、初心者から玄人まで役に立つ!