小説(WEB、書籍)の最新情報、読者の反応、おすすめ作品紹介

ストラテジー好きが選ぶ小説家になろうおすすめ領主系作品

どうも。林神です。

今回は領主系主人公の小説家になろう作品を紹介したいと思います。王都より文明レベルが  上ってたり、美味しい食材、調理方法なども考えるだけでお腹が空きそうです。

Sponsored Link

小説家になろうおすすめ領主作品

夢ですね

 

 

おすすめ記事

目次 1 アルファポリスおすすめ公式漫画5選2 最強Fランク冒険者の気ままな辺境生活?3 最強の職業は勇者でも賢者でもなく鑑定士(仮)らしいですよ?4 異種族異文化交流記5 鬼の子はさみしくたって平気だし6 異世界で失敗しない100の方法7 まとめ […]

目次 1 たいあっぷコメディおすすめ作品2 崖っぷち悪役令嬢閃く『敵の聖女をアイドルにしてしまえ!』3 レトリッククラブ4 魔法研究同好会の日常5 ダブルフェイスと青春オタク6 かわいいは正義なり!~女神様の願いは俺と美少女たちが叶える~ Spons […]

目次 1 カクヨムおすすめ現代ファンタジー2 デーモンルーラー ~定時に帰りたい男のやりすぎレベリング~3 金属スライムしか出ない極小ダンジョンを見つけました4 学校に内緒でダンジョンマスターになりました。5 ダンジョンのある世界で賢く健やかに生きる […]

 

Sponsored Link

異世界で土地を買って農場を作ろう

しがない会社員の主人公は突如、異世界に召喚され勇者として戦うことを強制される。
しかしスキルを持っておらず、失望されたことで辛くも勇者の責務から解放。
本来、勇者として装備を整えるために与えられるお金で遠く離れた異境に土地を買い、異世界での開拓生活をスタートする。

スキルなしだと断定された彼だが、その実は他人からは読み取ることのできない『神からの贈り物』ギフトを備えていた。

作者岡沢六十四
ジャンルハイファンタジー

 

異世界のんびり農家

現代で十年ほど闘病した後に死んだ主人公だが、異世界で若返って蘇生。 闘病中の主人公の心の支えはアイドルが農業をするTV番組。 異世界での第二の人生、農業をやってみようと思った。 よくある異世界転移、内政物? です。 大きな山場や谷間は予定していません。 淡々と進む予定です。

作者内藤騎之介
ジャンルハイファンタジー

[/su_table]

 

Sponsored Link

お気楽領主の楽しい領地防衛 〜生産系魔術で名もなき村を最強の城塞都市に〜

貴族の子として生まれたヴァンは2歳になった時、不意に自分が転生者であることを思い出した。
様々な部分で幼児とは思えない行動を見せ、一時期は神童と噂されるヴァン。
しかし、8歳で行う魔術適性鑑定の儀にて、役立たずと揶揄される生産系魔術の適性があるという結果が出てしまい、ヴァンは侯爵家を追い出されることになってしまった。
追いやられた先の村では様々な苦難が訪れるが、ヴァンはそれでも村の発展と防衛を続け、やがて名も無き村は巨大都市へと変化していく。
でも、ドラゴンの襲来はもう嫌です。

作者赤池宗
ジャンルハイファンタジー

 

 

【洞窟王】からはじめる楽園ライフ~万能の採掘スキルで最強に!?~

だが、ヒールが洞窟の中でピッケルを握った瞬間、【洞窟王】の紋章が発動する。
その効果は、採掘に特化し、様々な鉱石を効率よく取れるものだった。
島で取れる鉱石の中には、魔力を増やす石や、寿命を延ばすような石もあって……

ヒールはすっかり採掘に熱中し、いつのまにか最強の国家をつくりあげてしまうのであった。

作者苗原一
ジャンルハイファンタジー

 

チートでダメージ無効の俺、辺境を開拓しながらのんびりスローライフする

社畜を脱出してニートになったコウタは不慮の事故で死んでしまう。死後、輪廻転生を司る女神にコウタが願ったのは心身の【健康】と「穏やかな暮らし」だった。記憶をなくして異世界で生まれ直すはずが、コウタは記憶を残したまま目覚める。かたわらには事故の時にかばったカラス——カークがいた。なぜか三本足で。コウタとカークが目覚めたのはひと気のない盆地だった。これは一人と一羽が「健康で穏やかな暮らし」を目指して、剣と魔法のファンタジー世界の片隅でのんびり開拓する物語である。

作者坂東太郎
ジャンルハイファンタジー

 

 

万能「村づくり」チートでお手軽スローライフ村ですが何か?

乱世の中、領主の息子として生まれたルークは、十二歳のときの祝福で『村づくり』という役に立たないギフトを授かってしまう。
そればかりか、腹違いの弟が『剣聖技』を授かったことで完全に立場が逆転、ルークは未開の地へ追放されてしまった。
不毛の荒野に辿り着いたルークだったが、そこで謎のギフト『村づくり』が発動し、あっという間に村ができあがってしまう。
これからはこの小さな村で細々と暮らしていこう。そう思っていたのだが――
村人が増えていくにつれ、どんどんギフトのレベルが上がり、『村づくり』が進化していく。
そして気づけば高層建築が立ち並び、世界一の軍事力を誇る最強の「村」と化していた……!
「いや、これもう村じゃないよね? 僕のスローライフどこいった…?」

作者九頭七尾
ジャンルハイファンタジー

[/su_table]

 

植物魔法チートでのんびり領主生活始めます~前世の知識を駆使して農業したら、逆転人生始まった件~

貴族の少年エルトは戦闘向きでない植物魔法の才能のせいで冷遇されていた。しかしある日、エルトは前世が日本人であったことを思い出す。さらにこの世界が、前世で極めたゲームの世界によく似ていることにも気が付いた。貴族では認められない植物魔法の才能も領地開拓には最適だった。無人の領地をもらったエルトは、領地を発展させていこうと決意する。前世の知識と植物魔法を組み合わせるとどんどん領民は増えていき、エルトは大貴族へ成り上がっていくのだった。

作者りょうと かえ
ジャンルハイファンタジー

[/su_table]

 

Sponsored Link
最新情報をチェックしよう!