脳汁溢れるカクヨム主人公最強異世界ファンタジー

主人公最強異世界ファンタジー、羨ましい、かっこいいと思う人がたくさんいると思います。

今回はカクヨムオンリー作品を紹介したいともいます。

 

Sponsored Link

努力は俺を裏切れない

あらすじ
どれだけ努力しても俺は天才には勝てない————。そんな現実を見返してやりたくて意地になって生きていたある日、俺は交通事故に遭う。努力が報われないまま死んでしまった俺が次に目を覚ましたのは地球とは違う異世界だった! 異世界に転生した俺はハイラント皇国の大貴族、ファーレンハイト辺境伯家の長男で、固有技能【継続は力なり】という不思議な力に恵まれる。どうやらこの技能のおかげで、俺は努力すればする分だけ成長できるようだ。 ……努力の野郎め、もう二度と俺を裏切れないぞ!

女神に騙された俺の異世界ハーレム生活

家のPCに以前やってたMMOのゲームサイトからメールが届いてた。『7日間無料体験!ご満足頂けない場合代金は頂きません』よくあるキャッチコピーとともに送られてきたメールは新作ゲームのβテスターの招待だった。ゴールデンウィーク中の退屈凌ぎにとダウンロードボタンをクリックしたのが間違いだった。光とともにどこかに跳ばされ、その先に居た女神様に話巧みに上手く釣られてしまう。7日間の無料体験のはずが……。15歳の少年に転生し、暗殺者に狙われたり、可愛い許嫁や優しい家族にばれないかヒヤヒヤ暮らす羽目になってしまう。
作品ページ

Sponsored Link

【Web版】13番目の転移者、異世界で神を目指すスキル【アイテム増殖】を手に入れた僕は最強装備片手に異世界を満喫する

あらすじ
目覚めると白い部屋だった。 そこには全部で13人の人間が集められていた。 全員が何らかのチートを持つ13人はこれから神候補として異世界で生活をしなければならないと宣言される。 生まれ持ったチート能力に神界から与えられた神器を持ち、異世界へと旅立つ。触れたアイテムを増殖コピーする能力を持つ主人公はこの能力を使いどのように生き抜くことになるのか!?
キャッチコピー
僕の右手はアイテムを増やす為にある

ニトの怠惰な異世界症候群 ~最弱職〈ヒーラー〉なのに最強はチートですか?~

]高2の政宗は、校舎の屋上から飛び降りた直後、クラス転移に巻き込まれる。 そこは王座の広間。 生徒たちはそれぞれ賢者や勇者といった上級職を授かった。 だが政宗の職業は、ヒーラー〈最弱職〉であった。無能と罵られ、一人理不尽に追放される政宗。 暗闇をさまよった末、スキル《反転の悪戯【極】》を手に入れた政宗は、治癒魔法を反転させることで《侵蝕の波動》というまがまがしい魔術を手にする。最強の力を手に入れた政宗は、クラスメートと王国への復讐を誓う。

 

Sponsored Link

転生したが人気定番スキルはダメと言われて【称号】収集というスキルを選んだ

あらすじ
転生した主人公のゼロスは神からスキルを1つ選ばせてやると言われて他者からスキルを奪う強奪系スキルを望んだが…… 「みんなそればっかりだからつまんない。ダメ」 「は?」理不尽な神の影響で定番チートスキルが選べなくなった者の異世界物語
キャッチコピー
ありふれたようでありふれない転生物語

 

 

Sponsored Link
最新情報をチェックしよう!
>SEO初心者に最強のWordPressテーマ「THE THOR」

SEO初心者に最強のWordPressテーマ「THE THOR」

理想が詰まったテーマ『THE THOR』、アクセスや収益アップ、集客・収益化支援システムが搭載されていて、初心者から玄人まで役に立つ!