小説(WEB、書籍)の最新情報、読者の反応、おすすめ作品紹介

【2021年最新版10月更新】カクヨム月間ランキングおすすめ作品

  • 2021年10月23日
  • 2021年11月6日
  • Web
Web
Sponsored Link

カクヨム月間ランキングおすすめ作品

直近30日のランクインしている作品をまとめてお届けします。

今最もHOTな作品から書籍化されそうな人気の作品を厳選して紹介します。

 

 

Sponsored Link

今最も熱い記事

オフラインのためランキングが表示できません

 

 

ラノベ

 

 

 

 

 

 

 

 

異世界ウォーキング

作者あるくひと

 

あらすじ

異世界転移で俺が習得したスキルは「ウォーキング」

表向きの効果は「どんなに歩いても疲れない」
隠し項目に表記されている効果は「一歩歩くごとに経験値1を習得」

何もしらない召喚者たちは、同時に召喚されたものたちが持つ有名スキルを見て勇者と崇め、役に立ちそうにないスキルを持つ俺を厄介払いするように追い出した。

自由気ままな異世界の旅がここからはじまった。

 

転生したら器用貧乏な勇者だったけど、平和な世界のようなので辺境でスローライフ始めることにした

作者えりまし圭多

 

あらすじ

B級の冒険者グランには”ニホン”という国で生きていた前世の記憶がある。その記憶の影響か、自分のスキルや強さをステータス画面として見る事が出来る。そのステータス画面の職業の項目には”勇者”という文字が!? だけどグランが転生した世界は平和すぎた。魔物はいるが、それは生態系の一部。魔族やその王もいるらしいけど、種族の一つとして人間と共存している。あれ? じゃあ勇者って何するの? っていうか、俺より強い人間いっぱいいない? 勇者っていうけど、ちょっとオールマイティなだけでただの器用貧乏では? あれ? 俺ってもしかして中の上くらいの凡人では? 勇者? 何それ? 全然普通の人じゃん? 俺いらない子じゃね? よっし、それなら田舎に引き籠ってだらだらスローライフ生活だ! 美味しいご飯と快適便利生活! 特化型ではないけど、何でも卒なくこなせる器用貧乏も悪くない! 田舎でのんびり暮らそうと思ったら、以前の仲間が押しかけて来た! やめろ! 俺はスローライフを満喫したいんだ! 器用貧乏勇者の飯づくり&物づくり辺境ライフ!のんびり不定期更新の予定です。

 

作品ページ

正しい水魔法の使い方

作者waissu

 

 

あらすじ

滝川宗田を含めた百人は、突然白い部屋に喚び出された。神の説明によれば、邪神を倒すため異世界へと転移させられるらしい。授かったスキルは『水魔法』と『鑑定』。そして死なれては困ると用意されたチュートリアルダンジョンの難易度で極を選択した滝川は、ダンジョンをまるごと水没させて、人外の領域へ足を踏み入れた。

 

 

作品ページ

クラス転移したひきこもり、僕だけシステムがゲームと同じなんですが・・・ログアウトしたら地球に帰れるみたいです

作者こたろう文庫

 

あらすじ

学校をズル休みしてオンラインゲームをプレイするクオンこと斉藤悠人は、登校していなかったのにも関わらずクラス転移させられた。異世界に来たはずなのに、ステータス画面はさっきやっていたゲームそのもので…。

 

作品ページ

クラス転移したひきこもり、僕だけシステムがゲームと同じなんですが・・・ログアウトしたら地球に帰れるみたいです

 

 

異世界に飛ばされて!

作者 カティ

 

あらすじ

何かの手違いで異世界に飛ばされてしまったヨシノブは・・・自衛の力を得たつもりが自衛隊の力を手に入れたヨシノブ。現代兵器に、薬など、自衛隊が持つ装備を使い自由に生きていく。助けた少女と世界を旅する物語

 

作品ページ

異世界に飛ばされて!

 

 

 

辺境の魔法薬師

作者 えながゆうき

 

あらすじ

神様に「私の世界の魔法薬を発展させて欲しい」と頼まれて転生すると、そこには「最低品質」「ゲロマズ」「もはや毒」の三点セットを兼ね備えた魔法薬たちが待っていた!魔法薬を何とかしなければならないと思いつつも、本来持っている物作り大好きっ子精神がユリウスの前に立ちはだかる!辺境伯の三男に産まれたユリウスが、魔道具を作ったり、ぬいぐるみを作ったりしながらも、少しずつ魔法薬を発展させていく物語。

 

作品ページ

辺境の魔法薬師

 

 

「雑魚には鍛冶がお似合いだwww」と言われた鍛治レベル9999の俺、ギルドを追放されたので冒険者になり最強武器で無双する〜戻ってこいと言われてもお前らに作ってやる武器なんてないぞ?〜

作者 針谷慶太

 

 

あらすじ

武闘派ギルド『白銀の翼』の鍛冶師マキナ。リーダーのジュダルを始め、メンバーの彼に対する態度、武器の扱いは余りにも酷い物だった。 「常に戦える奴の方が偉いんだよ、武器弄りなんざ雑魚にも出来らぁww」 そんなマキナはある日、 彼の給料より武器屋で武器を揃えた方が安上がりだという理由で『白銀の翼』を追放されてしまう。 しかしマキナの武器は彼の驚異的なレベルの鍛治スキルで作られた逸品、市販品とはケタ違いの威力と耐久性を持っていたにも関わらず、その力を自分達の実力だと勘違いしていたのだ。 居場所を失ったマキナはひょんなことから年下の幼馴染のアリアと再会する。 「なら私のギルドにきてよ、マー兄!」 それがきっかけでアリアの所属するギルド『虹の蝶』で冒険者を始めるマキナ。 実は彼、強力武器の性能テストの為、上級モンスターが蔓延る危険エリアにも普段から足を運んでいたので本人も引くぐらい強かった。 マキナはマイペースに冒険者生活を謳歌していくだけなのだが、彼の周りには人がよく集まるようになっていく。 そしてマキナ、アリアを含む彼の武器を使用したパーティーは『虹の蝶』内だけでなく、やがて王国中にその名を轟かせる。 反対にマキナを失った『白銀の翼』は今までのようにモンスターを倒せなくなっていた。 市販の武器では彼らの粗暴な扱い方ではすぐに壊れ使いものにならないのだ。 「マキナさんお願いです! 戻って来てください! このジュダル一生のお願いです……!!」 必死の懇願、だがもう遅い。 本当の居場所を見つけたマキナには、彼らにナイフ1本作る気もないのだから。

 

作品ページ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

小説家になろう異世界おすすめ作品 異世界には現実世界とは違い、『スキル』がある。剣術、魔法、錬金術など様々なジョブがあることが注目の一つだ。 更に、文明は現代と遅れていて、貨幣がなく全て硬貨など意識して読むとストーリーとは別に楽しい場面[…]

Sponsored Link
最新情報をチェックしよう!