小説(WEB、書籍)の最新情報、読者の反応、おすすめ作品紹介

【読者反応まとめ4】月50万もらっても生き甲斐のない隣のお姉さんに30万で雇われて「おかえり」って言うお仕事が楽しい

  • 2021年10月7日
  • 2021年11月6日
  • ノベル
Sponsored Link

【読者反応まとめ4】月50万 おかえり

 

 

Sponsored Link

関連記事

注目の作品をまとめてみました!   目次 1 作品情報2 反応 Sponsored Link作品情報 YouTube公開1ヶ月で100万再生突破の大人気ラブコメディ!「ブラック企業ファァァァァアァァ~~~~~~ック!!!」風間マサト、26歳 […]

10月25日に2年生編5巻が発売された『ようこそ実力至上主義の教室へ』、まさかの結末に読者からいろいろな声があがったので、反応をまとめてみました     目次 1 作品情報1.1 作者2 反応 Sponsored Link作品情報 […]

目次 1 2 元カノは継母の連れ子!?2.1 関連記事3 作品情報3.1 あらすじ3.2 作者4 読者反応 Sponsored Link Sponsored Link元カノは継母の連れ子!? カクヨム初大人気ラブコメ『継母の連れ子が元カノだった』の読 […]

 

 

 

作品情報

あらすじ

社畜の松友裕二が深夜残業から帰ると、お隣の早乙女ミオさんが鍵をなくして立ち往生していた。ベランダを飛び移って鍵を開けた松友の「おかえりなさい」が、仕事はできるのに私生活ではコミュ障な早乙女さんに突き刺さる。「もう一生、誰にも言ってもらえないって思ってました。明日も、どうか明日も言って下さい」「残業で帰りが遅いし……」「私が月30万で雇います!」有力企業につとめる早乙女さんの力でブラック企業から引き抜かれた松友。転職先は早乙女さん。業務内容は、エリートだけどポンコツで寂しがりな早乙女さんに「おかえり」を言うこと。こんな労使関係ならアリかな、というお話です。ハッピーエンドへ邁進中。

作者

著者
黄波戸井ショウリ

 

イラスト
アサヒナヒカゲ 

 

読者の反応!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大学生以上の大人のラブコメを好んで読んでます。この本も突飛な話ですが、仕事が絡む内容は高校生以下のラブコメと異なり現実感が出て共感できる気がします。今回はミオさんが仕事でトラブルに巻き込まれます。主人公は第三者的な立場なので直接助けることができず悩みます。そこに主人公の妹が福岡から家出して来たことが重なり、彼女との出会いでミオさんがある悩みに襲われます。それをどう主人公とミオさんが乗り越えていくのか、興味が出た方はご覧ください。

 

社会人あるあるに共感!お姉さんも可愛い!
読ませていただいた感想としましては、まず社会人の方々にとって思わず「分かる!」「それな!」と共感したくなる場面が非常に多く、なんだか親近感を感じました。また、所々にクスッと笑えるネタが散りばめられており、特に20代30代の方は笑えますので是非読んでみて欲しいです!表紙のお姉さんは、非常に可愛らしい面とキリッとした面を持ち合わせており、ギャップ萌えに癒されました!作品自体とイラストレーターさんの組み合わせも絶妙です!

一言

学生の恥じらいながら若くパワフルなラブコメを読むのも楽しいが、社会人ラブコメにはどこか現実に近く共感できる場面が多く、非常に楽しませてくれる。

 

3巻も10月25日発売らしいので要チェックだ。

 

 

Sponsored Link
最新情報をチェックしよう!