小説(WEB、書籍)の最新情報、読者の反応、おすすめ作品紹介

小説家になろうヒューマンドラマオススメ作品5選

どうも!管理人の林神です。

ヒューマンドラマ、人と人との交流や、人間らしさをテーマにした物語のジャンルになっています。

そんな今回は、60,001作品あるヒューマンドラマジャンルから、管理人的おすすめ5作品を紹介します。

 

 

Sponsored Link

小説家になろうヒューマンドラマオススメ作品5選

やっほー、管理人の林神です。ヒューマンドラマ見てると何故か憧れる物語とか多いよね。
注意
ランキングは一切関係なし、管理人の好みが9割を締めていることを忘れないように!

 

 

Sponsored Link

この記事を楽しく読むために覚えておくと便利な単語

ヒューマンドラマ

人と人との交流、人の一生、人間らしさ等を主題とした小説。

 

 

 

 

 

 

男なら一国一城の主を目指さなきゃね

ジャンル

ヒューマンドラマ〔文芸〕

キーワード 

R15 残酷な描写あり 異世界転生 ファンタジー 魔法 チート ゴム 信頼できない語り手

あらすじ

列車事故で死亡した主人公(45歳サラリーマン)は異世界に生まれたばかりの赤ん坊として転生した。なぜか特殊なスキルも持っていた。自身の才能について検証を行い、そのアドバンテージを生かすため、二度目の人生において主人公は覚悟を決める。

45歳+αのアドバンテージって最大の攻撃力じゃないですか?

 

どっちかといえば、リアル志向なのかもしれません。主人公最強無双系ではないなと思いました。

 

 

 

作者
三度笠

コボルト無双 υ´• x •`υ

ジャンル

ヒューマンドラマ〔文芸〕

キーワード 

R15 残酷な描写あり 異類婚姻譚 冒険 いずれ主人公最強 無双 チート 傭兵 コボルト 人狼 人外 転生 もふもふ モフモフ 令嬢 エルフ 獣人 シリアス 現実的要素 書籍化 ハーレム? 進化 成り上がり 魔法 ファンタジー

あらすじ

戦場で死した名もなき傭兵は目覚めると薄茶色のモフモフに包まれていた!! 「ワ、ワフィ? クウァオォン!? (な、なんだ? 喋れないだと!?)」 人の姿をした犬型の魔物 ”コボルト” に転生した彼は襲い掛かる不条理を殴り飛ばし、最弱故に平均寿命10年の犬族たちを率いて進化の階段を今日も昇る!!

底辺から最強への成長物語。
人と人??の繋がりが魅力の作品でした

 

 

作者
shiba

がんばって最高の遺書を書いたら、なぜか “ざまあ” することになりました

ジャンル

ヒューマンドラマ〔文芸〕

キーワード

日常 青春 いじめ ざまぁ ハッピーエンド

あらすじ

短編 人生に失望して身投げしようとした及川翔太は、学校の屋上で同年代の幽霊に会う。 自分の未練が、ちゃんとした遺書を書けなかったことだと言う幽霊。 彼らのアドバイスを受け、翔太は真面目に遺書を書くことにする。 でも、物事は思うようには進まなくて……。 この話は、真面目に遺書を書くことにした男子学生が、周囲の人たちの助けを借りて、いつの間にか、いじめっ子たちに ” ざまぁ ” したり、幸せになったりする話である。

 

長編に負けないくらいの短編作品です。幽霊から遺書を書けなかったと聞いて、真面目に書くことにした。そしていじめっ子たちは逆に追い込まれたりなどする。この流れを1万字少しで表現できているので素晴らしいと思います。

 

 

 

 

 

鈍金色のリリーフエース〜常勝球団で酷使されていた俺は、弱小球団のホワイト環境で無双する〜

ジャンル

ヒューマンドラマ〔文芸〕

キーワード 

野球 男主人公 現代 ピッチャー 中継ぎ 酷使 スポーツ プロ野球

あらすじ

常勝球団ウルフェンズ。そのリリーフエースとして活躍する国奏淳也は、酷使されていた。 最強の打線を擁しながらも、様々なトラブルからウルフェンズのブルペンは崩壊。 今シーズンの球団の中継ぎ事情を一人で背負ってきた。 しかし、そんな彼にファンから投げかけられた言葉は、「お前がもっと抑えられたら勝ってたのに」という罵倒。 ――俺の頑張りは評価されないのか……。 そう項垂れる国奏の心に沸々と怒りが沸き上がる。 ――俺だってなぁ! もっと常識的な登板数なら、成績を残せるんだよ! 複数年契約? 高年俸? 引退後のポスト? いいや、そんなものはどうでもいい。 彼が求めるものはただ一つ。 ホワイトなブルペン事情と、古巣への”恩返し”の機会。 これは、フロントには「あなたもう年だし劣化してるからいりません」と放出され、ファンには日本シリーズ敗退の責任を被せられた中継ぎ投手が、移籍先のまともな登板環境で無双する話である。

熱い物語きたあああああ。

真面目のような話なのに笑えて来るのってなんでだろう?

 

エルフさんの魔法料理店

ジャンル

ヒューマンドラマ〔文芸〕

キーワード

残酷な描写あり 異世界転生 小さいエルフ 健康 ほのぼの 食いしん坊 スローライフ 日常 病魔退散 精霊の子 甘えん坊 泣き虫 妖精さん 友だち TS ネット小説大賞九感想

あらすじ

森川樹生は生来の虚弱体質で、幼い頃から入退院を繰り返してきた。 そのうえ家族の手厚いケアも虚しく、高校一年生(16歳)という若さで死を迎えてしまう。 無念のうちに生涯を終えた樹生が目を覚ますと、そこは魔法を使えるファンタジーな世界だった。 しかも樹生の身体は、推定年齢4歳のエルフ女児に変わっていた。 言葉の通じない異世界で、親も居なければ右も左も分からない。 当初は戸惑うばかりの樹生だったが、今世では健康を約束してくれる素晴らしいスキルを授かっていた。 頑張って楽しく生きなければ、前世の自分に申し訳が立たない。 転生したメジエール村でメルと名付けられた樹生は、酒場を経営する夫婦のもとに引き取られ、元気いっぱい、お腹いっぱい、今日も美味しいご飯を頂くのだった。

第二の人生は、エルフで頑張りたいと思います。

 

作者
夜塊織夢

 

Sponsored Link
最新情報をチェックしよう!