小説(WEB、書籍)の最新情報、読者の反応、おすすめ作品紹介

第二の人生は狼!?小説家になろうおすすめ人外転生作品5選

どうも。管理人の林神です。

異世界転生といえば、勇者とかチート能力冒険者とかが定番ですよね?でも、ちょっと可哀想な転生もあるんです。それが『人外転生』です。

そんな今回は小説家になろうおすすめ人外転生作品を紹介します。

 

 

 

Sponsored Link

小説家になろうおすすめ人外転生作品5選

人外転生でも最強になる道はあるはず。

 

Sponsored Link

おすすめ記事

 

 

転生したら剣でした

気付いたら異世界でした。そして剣になっていました……って、なんでだよ! 目覚めた場所は、魔獣ひしめく大平原。装備してくれる相手(できれば女性。イケメン勇者はお断り)を求めて俺が飛ぶ。魔石? 吸収したらスキルを入手? これは楽しくなってきたぞ! ヒャッハー、魔石よこせ! はい、冗談です。でも、魔石はいただきます。
あれ? 身動きできない? これってピンチでは? おーいそこの猫耳少女よ、俺を抜いてくれー! え? 魔獣に襲われてる? 大丈夫! 俺に任せておけ! だから、まずは俺を助けて!
これは、異世界転生したら何故か剣になってしまったただのモブオタと、彼とともに成長する猫耳少女の物語。

 

作者 棚架ユウ
ジャンル ハイファンタジー〔ファンタジー〕

 

 

転生したらドラゴンの卵だった~最強以外目指さねぇ~

目が覚めたとき、そこは見知らぬ森だった。
どうやらここは異形の魔獣が蔓延るファンタジー世界らしく、どころかゲームのように敵や自分の能力値を調べることができるようだ。
魔獣を狩ってLvアップ、〖称号〗を掻き集めて上級ドラゴンに進化!
頭に響く謎の声が急かす。俺に【最強を目指せ】ってな!

作者 猫子
ジャンル ハイファンタジー〔ファンタジー〕

 

 

雑草転生 ~エルフの里で大切に育てられてます~

気がつくと森の中で雑草になっていた。だけれどなぜか思考はできるし自我もある。おまけに変な知識もある。ゲームみたいなステータス画面とかレベルとかに違和感を覚えつつも、とりあえず生きるしかない。
元は人間だった気がしなくもないが、その記憶はあまりない。
それはさておき光が美味い。光合成気持ちイイーなどと思っていたら、植物の声が聞こえるハイエルフの少女と出会う。
会話できるって素晴らしい。とりあえず果物とかあげたりしつつ、少女に引っこ抜かれてエルフの里へ。
大事に大事に育てられつつも、うん? 何だかキナ臭い気配。
どうやらエルフは迫害され、追放された種族らしい。
だけど見た目は良いから奴隷として狙う不届きな奴等もいる。
すでに家族のようにエルフと暮らしていた雑草は、皆を守るために奮闘する。進化する。
これはエルフを守護する心優しき雑草、あるいはいつか至る「世界樹」のお話。

作者 天然水珈琲
ジャンル ハイファンタジー〔ファンタジー〕
[/su_table]

 

暗黒竜王レベル1に転生 いずれ神も魔王も超えて最強の座に君臨する

戦争で死んだ俺は、目が覚めると最強ランクのモンスター『暗黒竜王』に転生していた。
ただし、そのレベルは1。今はまだ最弱のステータスしか持たない俺だが、モンスターを狩り、素材や経験値を得て、どんどん進化していく。
目指す先は最強竜王への究極進化! 竜王に生まれ変わった俺のドラゴンライフが始まる──!

作者 六志麻あさ @6シリーズ書籍化
ジャンル ハイファンタジー〔ファンタジー〕

 

不知火の炎鳥転生~転生したら産まれたての魔物でした。炎の魔法を駆使して魔物を倒して勝ち上がり、進化を重ねて最強に。最弱のひな鳥から始まる成り上がり冒険譚~

ある朝目が覚めると、魔法やスキル、レベルなどが存在するRPGのようなファンタジー世界で鳥になっていた。どうやら俺は鳥の魔物に転生したみたいだ。それも『無害』を意味するGランクの最弱のひな鳥に。突如現れた巨大怪鳥。そいつに食べられている今世の俺の親(と思わしき鳥)。右も左もわからない異世界で、俺は早々に独り立ちすることになってしまった。魔物がうろつく物騒なこの世界で生き残るには、魔物を倒して経験値を得ることで強くなるしかないそうだ。そして、一定まで経験値を貯めてレベルを上げることで『種族進化』できるらしい。俺のステータスは超がつくほど貧弱だったが、幸いにも【ファイアーボール】という初級の炎魔法を使うことができるようだ。転生で与えられた特典の【鑑定】と【ファイアーボール】、前世の知識を活かして、死ぬのだけは全力で回避しながらどうにかレベルを上げていくしかない。バードモード……いや、ハードモードで始まっていそうな鳥生だが、せっかく異世界に転生したんだ。この世界をいろいろと見て回りたいし、うまいもんを食べたりしたい。そのためにも、魔物が跋扈する弱肉強食のこの世界で生き抜いていくしかない。これは、最弱のひな鳥に転生した男が数多の戦いを経験して成長し、いずれ最強の魔物に至る冒険譚。

作者 リリィ・ルノワール(旧名:キタキツネ)@新作投稿中!
ジャンル ハイファンタジー〔ファンタジー〕

 

Sponsored Link
最新情報をチェックしよう!