小説(WEB、書籍)の最新情報、読者の反応、おすすめ作品紹介

理想の職業はこれだ!小説家になろうダンジョンマスター作品3選

どうも!管理人の林神です。

ダンジョンマスターってダンジョン経営?ダンジョン攻略プロ?どっちなのって思いませんか?私は記事を書いている最中もずっと思ってました。

答えは記事をみて確かめてみてください。

今回は小説家になろうに843作品あるダンジョンマスター作品の中から3作品をご紹介します。

 

Sponsored Link

読書馬鹿が選ぶなろうおすすめダンジョンマスター作品

経営シミュレーションゲームが大好物な筆者がダンジョンマスター作品を選びました。

Sponsored Link

ダンジョンマスターのメイクマネー

ジャンル
ハイファンタジー〔ファンタジー〕
アーカナム地方に住む15歳の少年マルスは、ある日身に覚えのない借金を背負わされることになる。
多額の借金返済の為に少年は一攫千金を目指して冒険者となり、迷宮に挑む。しかし、少年は冒険者として迷宮を攻略するどころか、迷宮主になってしまった。借金返済の為に迷宮主になった少年が正体を隠しながら借金を返済し、迷宮の力を使う為に必要な金銀財宝を得る物語。金と財宝の力で迷宮を進化させろ。--こんなに大変だなんて聞いてないです。

異世界を魅了するファンタジスタ 〜『限界突破ステータス』『チートスキル』『大勢の生物(仲間)達』で無双ですが、のんびり生きたいと思います〜

ジャンル
ハイファンタジー〔ファンタジー〕

誰かの声に起こされ、重い瞼を上げると、そこには妖精が飛んでいた……。名前を聞かれても、自分の名前が思い出せない……四十五歳、バツイチ、農家であること以外は……。そんなおっさんを待っていた現実は……異世界に転移した挙句に、レベル1というノーチート状態。スキルも意味不明なものばかり。そんな中、突然現れたスライムを仲間にし、妖精であるピクシーを含めた三人のパーティーを結成。そんな矢先に……スケルトンの軍団に襲わる。やぶれかぶれで放った技は……伝説の『精霊波』……?このせいで、『ダンジョンマスター』になったり、『魔域の主』や『霊域の主』になったり、大勢の魔物や霊獣のあるじになったり………その後も……ケモ耳少女達を助けたり、奴隷娘を助けたり、公爵令嬢を助けたり……魔物を倒したり、観光したり、人助けをしたり、商売をしたり、農業やったり……財宝を手に入れたり、孤児院作ったり、街を作ったり、時々悪魔退治まで……。頼まれたら断れない男は、いろんな騒動に巻き込まれながら、異世界をたくましく生きていく。

––––行く先々で人々を魅了する不思議なパーティーの旅が始まる。

旅を通じて、様々な人々、生き物との出会いを紡ぐ物語、笑いと感謝の物語です。
魔物との戦い、悪魔との戦い、魔物対魔物、等もたまにありますが、基本ほのぼのファンタジーです。

野菜・果実が育つ、仲間が育つ、人が育つ、商売が育つ、街が育つ、国が育つ、楽しみが育つ、主人公の周りでいろいろなワクワクが育つ成長物語でもあります。

絶対に働きたくないダンジョンマスターが惰眠をむさぼるまで

ジャンル
ハイファンタジー〔ファンタジー〕
「働きたくない」
異世界召喚される中、神様が一つだけ条件を聞いてくれるということで、増田桂馬はそう答えた。
……だが、さすがにそううまい話はないらしい。呆れられて「次の人に期待する」という神様に見送られ、桂馬はそのまま召喚された。
召喚したのは第695番ダンジョンコアと名乗る金髪ロリ幼女。そしてなんか流れでダンジョンマスターになったけど、あれ、このダンジョン1部屋しかない上に山賊に制圧されてね……?
はたして桂馬はいきなり詰んでるこの状況を覆し、惰眠をむさぼる働かない生活を手に入れることはできるのか?!


Sponsored Link
最新情報をチェックしよう!