小説(WEB、書籍)の最新情報、読者の反応、おすすめ作品紹介

度肝を抜かれた!小説家になろうおすすめ作品20選

どうも。林神とリンちゃんです!

Web小説サイトの大手『小説家になろう』は現在880,000作品以上あります。その中からお気に入り作品を探すのは時間がかかるので、どうしても定番作品評価が高い作品を読んでしまいますよね。

そんな今回は読書馬鹿が選ぶ小説家になろうおすすめ作品20選を紹介します。マイナーからメジャー作品まで選び定番のハイファンタジーからSF、ラブコメと多種ジャンルを取り扱っているのでぜひ参考にしてみてください。

 

 

目次
Sponsored Link

読書馬鹿が選ぶ小説家になろうおすすめ作品20選

リンちゃん

今日は20作品を紹介するよ!

書き方も変えてるので良かったら読んでみてね!

林神(りんじん)

二人で20作品って考えれば簡単なはず。

Sponsored Link

おすすめ記事

読書馬鹿のたいあっぷおすすめ作品保管庫

【小説家になろう】読書馬鹿が選ぶなろうおすすめアニメ化作品5選

魔術学院を首席で卒業した俺が冒険者を始めるのはそんなにおかしいだろうか

「はぁ? 冒険者になるだって? ……お前、正気か?」
冒険者になるべく努力をしてきた俺に、魔術学院の友人はそう言った。
「お前の成績だったら、学院教授でも宮廷魔術師でもより取り見取りだろ。冒険者なんて、学院で落ちこぼれたやつが行きつく先だぜ?」
「ふむ……親にもそう言われたな」
だが俺は、冒険者として生き抜く力を身につけるために、これまで努力をしてきたのである。高収入や安定よりも、自由と可能性に満ちた冒険者の生き方に憧れたのだ。
だから俺は、周囲の反対を押し切り、冒険者の道を歩み始める。

 

作者 いかぽん
ジャンル ハイファンタジー〔ファンタジー〕
ステータス 完結済み

 

 

若者の黒魔法離れが深刻ですが、就職してみたら待遇いいし、社長も使い魔もかわいくて最高です!

魔法学校が卒業間近にもかかわらず、白魔法での就職先が決まらない青年フランツは焦っていた。そこで彼はダメ元で、キモイ・キタナイ・キケンの3K魔法業界と言われていて、全然人気のない黒魔法の会社を受けた。すると、その会社は若者でも快適に働けるように、職場環境を改善しまくっていた。しかも、フランツと黒魔法の相性がよくて、上級使い魔のサキュバスまで召喚してしまう。就職できない彼をバカにしていた同級生をやり返しつつ、かわいいケルベロス娘の上司や、使い魔のサキュバスと楽しく、ゆるく社会人生活をはじめます。

 

作者 森田季節
ジャンル ハイファンタジー〔ファンタジー〕
ステータス 完結済み

 

 

異世界のんびり農家

現代で十年ほど闘病した後に死んだ主人公だが、異世界で若返って蘇生。闘病中の主人公の心の支えはアイドルが農業をするTV番組。異世界での第二の人生、農業をやってみようと思った。

 

作者 内藤騎之介
ジャンル ハイファンタジー〔ファンタジー〕
ステータス 連載中

 

 

教会務めの神官ですが、勇者の惨殺死体転送されてくるの勘弁して欲しいです【連載版】

冒険中にパーティが全滅したら、教会で復活するよね。 あれ誰が復活させてるか知ってる? 俺だよ! 俺がやってんだよ! 毎日バラバラ死体繋ぎ合わせてるこっちの身にもなって欲しいよほんと!

 

作者 夏川優希
ジャンル コメディー〔文芸〕
ステータス 本編完結済み

 

 

神達に拾われた男(改訂版)

日本に生まれた運の悪い男は、39でその一生を終えた。
しかし死後、三柱の神に協力する代わりに異世界で新しい人生を送ることになる。

 

作者 Roy
ジャンル ハイファンタジー〔ファンタジー〕
ステータス 連載中

 

 

クラスメイトに殺された時、僕の復讐は大体達成された

クラスメイトたちとともに異世界召喚された通山真は『契約』のスキルを得る。スキルを得たことにいち早く気が付いた真は、クラスメイトたちを勇者として召喚した国――フラーウス王国がよからぬことを考えていた場合に備えて、国王と契約を結びクラスメイトの安全を確保した。しかし真のスキルを知らないクラスメイト達から勝手なことをしたと反感を買い、いじめが始まってしまう。フラーウス王国側の策略もあり日々激しさを増すいじめに限界が来た真は、自分が死ぬことで契約が切れ、クラスメイト達が堕ちていくことを復讐にしようと決意する。とうとう冤罪をかけられクラスメイトに刺された真は、死の直前フラーウス王国が善良な国ではないことを確信することができ、満足してその一生を終えた。死後、神に拾われた真はこの世界が遠からず崩壊することを知る。世界崩壊を防ぐべく……ということはなく、世界が崩壊する前に人に捕らわれた精霊たちを助け出してほしいと依頼された真は亜神フィーニスとして再び世界に降り立った。誰にも負けない力を手に入れたフィーニスは終末の世界を巡りながら、自身の復讐の結末、そして世界そのものの終わりを見届ける。

 

作者 姫崎しう
ジャンル ハイファンタジー〔ファンタジー〕
ステータス 完結済み

 

 

蜘蛛ですが、なにか?

勇者と魔王が争い続ける世界。勇者と魔王の壮絶な魔法は、世界を超えてとある高校の教室で爆発してしまう。その爆発で死んでしまった生徒たちは、異世界で転生することになる。クラスの中でも最底辺に位置する主人公は、よりにもよって蜘蛛の魔物として生まれ変わってしまう。ただ、異常な程に強い精神力で現状を受け止め、割とあっさり順応してしまう。これは蜘蛛の魔物になってしまった主人公が、なんやかんやサバイバルして生きていく物語である。
なんか書籍発売してるらしいですよ。

 

[/su_spoiler]

勇者召喚に巻き込まれたけど、異世界は平和でした

ある日突然異世界へ、どうやら勇者召喚に巻き込まれたらしい。当然勇者は俺ではなく別の人……正に王道ともいえる展開に疑心暗鬼を募らせながら、俺は戦乱に身を投じていく――なんて事は全く無かった。 魔王? 1000年前に倒されました。勇者? お祭りの主役です。貴族? 親身になって世話を焼いてくれます。魔族? 人間と良好な関係です。戦争? 800年以上起ってません。魔物? ギルドと騎士団が対応します。送還? 最終的にノーリスクで帰れます。 巻き込まれた俺の今後はどうなるの? この異世界を存分に楽しんで頂き、交流や観光を行ってもらい、10年に1度の世界をあげてのお祭りを体験した後……怪我無く無事にお帰り頂きます。 異世界は――平和でした。 魔界の魔族、神界の神族、人界の人族、3つの世界と3つの種族が親しき隣人となって過ごす平和で優しい世界。 帰還までの1年を平穏に過ごしたいと思う気持ちとは裏腹に、何故か俺の周りには各界の重鎮ばかりが集まって来て……

 

 

 

ええっ!? 転勤先は美女3人だけの営業所!? ~レベルが高すぎて俺なんか相手にされないはずなのに、なぜか好感度が爆上がりしてる件

「美女だけに囲まれた職場なんて俺にはハードル高すぎるっ!」
////
平林 凛太(ひらばやし りんた)は入社3年目、彼女いない歴イコール年齢の若手社員。ある日転勤を命じられる。転勤先はなんと、抜群の美女が3人だけの営業所。
・まるでモデルのように美しくて仕事に厳しい、年上の営業所長。
・イケメン以外は相手にしないなどと偉そうにのたまう、アイドルみたいな容姿の同期の美女。
・一見クールなメガネ美少女だが、案外優しい後輩女子。
そんな誰もが「レベルたっかぁー!」と言うような、難攻不落にも思える女子たちに囲まれて、女性の扱いに慣れていない凛太は、「うまくやっていけるのだろうか」と不安に思うが……
でも凛太は「仕事なんだから男とか女とか関係なく、とにかく一生懸命にやろう」と心に誓う。
そしたらなぜか……
「あれ? なんか彼女たちからの好感度上がってない?」
──そんなお話。

 

作者 波瀾 紡
ジャンル 現実世界〔恋愛〕
ステータス 連載中

 

黒天の魔王 ~魔物の言葉がわかる俺、ギルドを追放されたことで<魔王>の力に覚醒する。【魔物のスキル全習得】+【配下の魔物進化能力】で虐げられた魔物の救世主となり、最強国家を作り上げる~

「黒髪のゴミなど死んでしまえ! お前をギルドから追放する!」

エレンは街中の人間から虐げられてきた。
彼はかつて世界を荒らした『魔王』と同じく、忌み嫌われる『黒髪』の持ち主だからだ。
しかしエレンは優しさを失わなかった。道具扱いされている魔物たちを庇い、守り、ついに言葉を交わせるようになったのだ。
そんな彼を異端視し、テイマーギルドのマスターはエレンのことを追い出した。
――それによって魔物たちが怒り狂い、最終的に国が滅茶苦茶になってしまうのだが、後悔してももう遅い。
エレンは愛する魔物たちと共に、理想の国家を作り上げる――!

 

作者 馬路まんじ@5月31日にマンガ版「貧乏令嬢の勘違い聖女伝」発売!
ジャンル ハイファンタジー〔ファンタジー〕
ステータス 連載中

 

陰キャラ教師、高宮先生は静かに過ごしたいだけなのにJKたちが許してくれない。

 『教師』――それは生徒を守り、正しい道へと導く存在。赴任二年目の新人、高宮統道もまた高校教師として二年E組の担任を任される。 何もない平凡な教師生活を望み、波風を立てないように大人しく生きてきた。クラスを担任するようになり、生徒たちとの関りが増えて面倒事が高宮の下へと転がり込んでくる。真面目な性格で正義感が強い女の子、最上千裕。威圧的な性格で他の生徒を簡単に黙らせる模範的な不良、神原紗月。勉強は苦手だが、運動神経抜群、バスケ部期待のエース、有村華。生徒たちが直面する問題になんだかんだで巻き込まれてしまう統道。しかし、彼にはドラマに出てくる教師のような熱血も根性もやる気もない。

――高宮統道は”陰キャラ”なのだから。

 

作者 明乃鐘
ジャンル 現実世界〔恋愛〕
ステータス 連載中

 

 

お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件

藤宮周(あまね)の住むマンションの隣には、学校でも一番の人気を誇る愛らしい天使が居る。天使と呼ばれる程の美貌を持った優秀な少女――椎名真昼と、特に目立つこともない普通の生徒である周は、隣人といえど今までもこれからも関わる事もないと、思っていた。雨の中、ずぶ濡れになった天使と出会うまでは。「借りは返します。ところで、お部屋片付けた方がいいですよ。ひどい有り様でした」「余計なお世話だ」傘を押し付けたことから始まる、ちょっと言葉がきびしい天使様との関係。風邪を引いてしまい看病してもらったり、不摂生をとがめられご飯を作ってもらったり、共同作業(部屋のお掃除)をしたり、二人でお出かけしてしまったり。最初は素っ気なかったものの次第に甘えるようになる真昼と、最初はめんどくさがりの事なかれ主義だったのにいつしか懐に入れてしまうようになった周。これは、素直ではない二人の歩み寄りのお話。

 

作者 佐伯さん
ジャンル 現実世界〔恋愛〕
ステータス 連載中

 

 

日本語が話せないロシア人美少女転入生が頼れるのは、多言語マスターの俺1人

高校2年、鏡 伊織 は特に目立つ事のない男子生徒。
双子の姉であり、学年の完璧アイドルと名高い詩織の印象操作により、一部の生徒からは嫌われている。
特別な許可を得て、在日米軍基地に住み込みで通訳のアルバイトをしている伊織。
複数言語を話せる事は、伊織の”自覚する”数少ない特技だ。
そんなある日、アパートの隣に住む女性軍人が、急にロシアから里子………クリスティーナを引き取ってきた。
日本語が話せない彼女にとって、周りで頼れるのは伊織だけ。

クリスティーナと関わる中で伊織のハイスペックぶりが露見し、周りを見返していく………そんな物語。

 

作者 アサヒ
ジャンル 現実世界〔恋愛〕
ステータス 連載中

 

 

 

ネトゲの嫁が人気アイドルだった件 ~クール系の彼女は現実でも嫁のつもりでいる~

至って平凡な男子高校生【綾小路和斗】。彼は趣味のネトゲ三昧な日々を送っている。ある日、ゲーム内結婚するほど仲の良いフレンドの正体を知ってしまう。正体は同じクラスのクール系アイドル【水樹凛香】だった。現実でも嫁として振る舞おうとする凛香に、和斗は目まぐるしい日常を送ることになる。

 

作者 あボーン
ジャンル 現実世界〔恋愛〕
ステータス 連載中

 

 

 

会話もしない連れ子の妹が、長年一緒にバカやってきたネトゲのフレだった

その日、ネトゲのフレンドとの待ち合わせに現れた美少女は、父親の再婚相手の連れ子だった。「わ、私がフィーリア、です……」「嘘、だろ……?」再婚して5年、普段は没交渉。家で見るのは野暮ったいダサい姿ばかり。だというのに、目の前にいるのは、一瞬本人かと見紛うばかりの美少女になった義妹。あまりの変わりようにドギマギして台無しになってしまったオフ会。だが、同じ屋根の下に住むため、美少女に生まれ変わった義妹との生活は一変してしまう。当然ながらその変化は学園生活にも及び、更には学園のアイドルや現役モデルの幼馴染も巻き込み、そして――これはそんな義妹とちょっとずつ歩み寄っていく、そんなお話。

 

作者 雲雀湯
ジャンル 現実世界〔恋愛〕
ステータス 本編完結済み

[/su_table]

 

 

高校二年の夏休み、隣に住んでいる巨乳ロリなお姉さんに懐かれてしまったがめちゃくそエロい件

セミの鳴き声が響き渡る暑い夏のある日、とある事情で一人暮らしをしている高校二年生「りょーちゃん」は隣の家の扉の前で体育座りをしている女性と出会った。「うぅ……ぁ……鍵が、ないよぉ……」肩までかかった明るめな茶色の髪、そして夏服をパツパツにするほどの豊満な胸。美しく輝く灼眼が彼を見つめていた。「……仕方ないですね」ひょんなことから始まった二人だけの半同棲生活。歳の差ラブコメ爆誕‼‼

 

作者 歩直
ジャンル 現実世界〔恋愛〕
ステータス 連載中

 

 

 

尽くしたがりなうちの嫁についてデレてもいいか?

「新山湊人くん……! わ、私を……っ、あなたのお嫁さんにしてくれませんか……?」 学園一の美少女・花江りこに逆プロポーズされ、わけのわからないうちに始まった俺の新婚生活。 可愛すぎる嫁は、毎日うれしそうに俺の後をトテトテとついて回り、片時も傍を離れたがらない。 掃除洗濯料理に裁縫、家事全般プロかってぐらい完璧で、嫁スキルもカンストしている。 そのうえ極端な尽くし好き。 「湊人くんが一生遊んで暮らせるように、投資で一財産築いてみたよ。好きに使ってね……!」 こんなふうに行き過ぎたご奉仕も日常茶飯事だ。 しかも俺が一言「すごいな」と褒めるだけで、見えない尻尾をはちきれんばかりに振るのが可愛くてしょうがない。 そう、俺の前でのりこは、飼い主のことが大好きすぎる小型犬のようなのだ。 だけど、うぬぼれてはいけない。 これは契約結婚――。 りこは俺に恋しているわけじゃない。 ――そのはずなのに、「なんでそんな尽くしてくれるんだ」と尋ねたら、彼女はむうっと頬を膨らませて「湊人くん、ニブすぎだよ……」と言ってきた。 え……俺たちがしたのって契約結婚でいいんだよな……? これは交際ゼロ日婚からはじまる、ひたすら幸せなだけの両片思いラブストーリー。

 

 

]

 

美少女と距離を置く方法

自称『選択的ぼっち』の楠葉廉(くすばれん)はある日、ひょんなことから『高嶺の花』と称されるクールな美少女、橘理華(たちばなりか)に恩を売ってしまう。やたらと義理堅い理華に無理やり恩返しをされた廉だったが、理華との関わりはそれでは終わらなかった。行きつけの店が同じで、共通の友達がいて、マンションが隣で……何をしてもなぜか二人は一緒に!「なんでここにいるんだよ……」「それはこっちのセリフです」しかし、そうして不思議な交流を重ねるうちに、二人は少しずつ、お互いに心を開いていく。「一緒に帰るのが自然でしょう?」「楠葉さんは良い人だと思いますよ」「私は楠葉さんと、友達でいたいんです」これは、変わり者の二人が互いを知り、友達になり、そして恋人になる、青春じれじれ恋愛物語。

 

作者 丸深まろやか
ジャンル 現実世界〔恋愛〕
ステータス 完結済

 

 

月50万もらっても生き甲斐のない隣のお姉さんに30万で雇われて「おかえり」って言うお仕事が楽しい

社畜の松友裕二が深夜残業から帰ると、お隣の早乙女ミオさんが鍵をなくして立ち往生していた。ベランダを飛び移って鍵を開けた松友の「おかえりなさい」が、仕事はできるのに私生活ではコミュ障な早乙女さんに突き刺さる。「もう一生、誰にも言ってもらえないって思ってました。明日も、どうか明日も言って下さい」「残業で帰りが遅いし……」「私が月30万で雇います!」有力企業につとめる早乙女さんの力でブラック企業から引き抜かれた松友。転職先は早乙女さん。業務内容は、エリートだけどポンコツで寂しがりな早乙女さんに「おかえり」を言うこと。こんな労使関係ならアリかな、というお話です。ハッピーエンドへ邁進中。

 

 

寝取られてビッチになった幼馴染の娘も見事ギャルビッチになりました……だけど物凄く癒されます

「私好きな人できたから、もう近づかないでね」ずっとお世話をしてきた幼馴染に告げられた言葉。大人しかった彼女は軽薄な男と付き合い始め、染められていった。幼馴染はどんどんビッチになり果てていき、俺は蔑まれいつしか女性恐怖症になってしまった。それから数年が過ぎた。俺はブラック企業に就職した、幼馴染は誰の子かもわからない娘を放置して失踪した。何故か近所のよしみで面倒を見続けた俺。そして更に十数年が過ぎた。「おじさんさぁ相変わらず一人で遊んでるのぉ?」ビッチの子はやはりギャルビッチになった。ただ唯一違うところがあった。「何なら私が相手してあげようか?」彼女は俺に、とても優しい。

 

 

 

Sponsored Link
最新情報をチェックしよう!